フィリピン情報、パンパンガ州、サンフェルナンド市長来日

こんにちはセイキ建設の西川です!

 

 

先日フィリピン、サンフェルナンド市長のEdwin David Santiagoさんにセイキ建設へ来て頂きました。

 

 

その時、静岡県議会議員宮城也寸志様や、エムスクエア・ラボの代表取締役加藤百合子様にもお越し頂きました。

 

 

Edwin David Santiago市長と宮城議員

 

 

Edwin David Santiago市長とエムスクエア・ラボ加藤様

 

最後は皆様でぱしゃり

 

 

旬なフィリピンの情報など、色々な事を聞かせて頂くことが出来ました。

 

今、パンパンガ州の地域はフィリピンの中でも勢いよく経済成長、発展をしてきているようです。

 

フィリピンの中での一番の都市はやはりマニラなのですが、マニラは今ひどい交通渋滞に苦しんでいるようです。その点、クラーク周辺の地域は交通便が快適で、スムーズに移動が可能になっています。

 

そしてフィリピンの強みはなんといっても若いパワーだとおっしゃっていました。

サンフェルナンドでの平均年齢はなんと24~26歳!

 

これには驚きです。

フィリピンの年齢人口分布は今、日本の高度経済成長期の時代と同じ形になっています。

 

この画像を見て頂ければ一目瞭然ですね

 

フィリピン

 

 

2028年にはフィリピンの人口は1億2300万人と日本を抜き、91年まで増え続ける見通です。

 

日本はどんどん少子高齢化が進んでいます。

外国との交流を深め、新しい力をどんどん生み出して行けるように。

フィリピンの気候を活かし、快適な老後生活を過ごせるよう、リゾート型老人ホームの建設なども視野に入れているとの事です。

双方に明るい未来を

そんな願いが込められた会談でした!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。