アスファルト工事1(菊川市)

こんにちはセイキ建設の西川です。

 

今回はアスファルト工事をご紹介します。

 

 

アスファルトは通常5cmくらいの厚さで作って行きます。

 

そのため、アスファルトにする分を削る作業から入ります。

 

 

今回は、二重にアスファルトを敷いていきます。

 

二重にする事で、通常のアスファルトよりも強度が増します。

 

元の土の高さと比べるとよく分かりますね!

 

 

次の記事は、アスファルトを敷く所をご紹介します!

 

 

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。