L型擁壁現場打ち

本日も、菊川市内の現場で、造成工事を行っています。

今日は、「L型擁壁の現場打ちの型枠」を作りました。その様子がこちら。


折れ曲がったところは、写真のように、現場にて型枠を作ることになります。

コンパネを斜めに切ったりと、結構手のかかる仕上がりとなっています。

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。