L型擁壁据え付け(菊川市)

先日施工させて頂いた造成工事の様子をご紹介いたします

今回の造成工事では、隣の土地との高低差が大きくなるため、L型擁壁を据え付けることになりました。写真はL型擁壁が一部分据え付けられたところのものです。

一つ一つ、きちんと真っ直ぐになるように据えていくのは、まさに職人の技術が求められるところです。今回もいつもどおりに、キレイに仕上がりました!

造成工事やL型擁壁の据え付けは、セイキ建設にお任せください!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。