目地のはなし(掛川市・外構エクステリア)

掛川市で施工した外構・エクステリア工事を紹介します。

今回は、駐車場の土間コンクリートと、敷地内のコンクリート製の壁を施工しました。

よく見るとわかるのですが、コンクリートの間に、隙間があり、そこに白い砕石(白砕石)が詰められています。

コンクリートは一枚の大きさが大きすぎると、ひび割れの原因となってしまうので、あえて隙間を作るのが一般的です。

コンクリートカッターで切れ目を入れるやりかたもありますが、今回はコンクリートとコンクリートの間に数センチ隙間ができるよう型枠を作りました。

こうすると、ひび割れ防止になりつつ、おしゃれ!な感じになります。

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。