ピット工事コンクリート打設(掛川市)

掛川市内の工場のピット工事を施工しています。

ポンプ車を使用して、ピットの外壁のコンクリート打設しました。

その様子を報告いたします。

普段と違うのは、型枠にコンクリート投入口があることです。設計上、上部に打設する空間を作ることができなかったので、投入口から注ぐことになりました。

難しいのが、中が見えないことです。

型枠を叩いた時の音や、コンクリートの入り具合を慎重に見定めながら、打設しました。丁寧に振動機(バイブレーター)をかけるのも、かなり重要です。

3時間程度の打設で、問題なく打設が終了しました。

高度な打設技術は、セイキ建設の強みです。コンクリート工事はセイキ建設にお任せ下さい!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。