土地の相続登記を義務化

「法務省は8日、所有者不明の土地が増えている問題を解消するため、民法と不動産登記法を見直すと発表した。
相続登記の義務化や所有権の放棄を認める制度の創設、遺産分割の話し合いができる期間の制限などが柱となる。」
(日経新聞https://www.nikkei.com/ 2019.2.8)

所有者不明土地の問題を巡っては、相続登記の義務化の是非が問われていました。

相続登記の義務化に舵を切るようです。気になるのは、その手続の変更。

現状は司法書士に依頼して、というのが一般的ですが、義務化後も変わらずとなるのでしょうか?

実効性、どの程度の強制力をもったものとなるのか、非常に気になっています。

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。