小屋解体工事(掛川市)

小屋の解体工事を施工していますので、紹介します!

10年以上使われていない牛小屋で、敷地を広く使いたいというご希望で、解体工事を行うこととなりました。

一部は重機、一部は手作業でと解体していって、建屋は完了。残すは、便槽(トイレの槽)です。

便槽をブレーカーという機械で壊して、撤去しました。

最後に砕石を敷き均して終了です!


セイキ建設では、建物を建てる工事だけでなく、壊す(解体)工事も施工することができます。

ぜひ解体工事は、セイキ建設にお任せください!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。