ブロック塀撤去工事・ブロック積み(菊川市)

本日は菊川市内で施工したブロック塀撤去工事のブロック積みの様子をご紹介します!

ブロック塀を撤去した後は、アンカー(※鉄筋)を差し込んでいきます。コンクリート用のドリルで穴を空けて、打ち込みます。

その後、一本ずつ丁寧に積んでいきます。最初にブロックを積む場所に配っておくと、作業が楽になります!

途中経過がこちらです!手前に見えるのが水糸で、この糸に合わせて積んでいくことで、キレイなまっすぐなブロック塀となります!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。