L型擁壁現場打ち型枠(菊川市)

これは何でしょう?とクイズを出したくなるような写真です

これは、L型擁壁工事の、現場打ちのところの型枠です!

この工事では、すでにLの形になった既成品を使うのですが、どうしても部分的には、現場で作らないと行けない箇所が出てきます。

その場所は、サイズに合った型枠を組んで、コンクリート打設をすることになります。

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。