マンションのスラム化

東京都豊島区にて、賃貸物件のワンルームマンションのスラム化対策を進めているという記事を目にしました。

ワンルームマンションは投資用物件であり所有者がバラバラ、地域のコミュニティとの関わりが薄い、単身世帯が多いということで、何かトラブルがあっても、気づかれにくい、対策を講じづらいという背景があるとのことです。

菊川市や掛川市の賃貸物件ではなかなか見られない事態ですが、アパート・マンション管理をする上では、その入居者様の横の関係がどのような状態にあるかに関心を払うことが大切であると感じました。土地や建物を、売ったり貸したりしたあとが大切です。

菊川市・掛川市内の土地・建物の売買賃貸はセイキ不動産にお任せ下さい!

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又はお問い合わせフォームよりお願いします。