ユニットバス(システムバス)の選び方

こんにちは!セイキ建設のリフォーム担当です。
今日は、ユニットバス(システムバス)の選び方をご紹介します。

ユニットバス(システムバス)とは?

ユニットバスとは、工場で、浴槽・壁・床などのパーツを作り、それを現場で組み立てるというものです。

ユニットバスとシステムバスは各社呼び名が異なることがありますが、それぞれ同じものです。

TOTOサザナ(SAZANA)

ユニットバスの魅力

工期が短い

ユニットバスは現場ですでに出来上がったパーツを組み立てるものです。

従来型のように、現場で作っていくということではないので、工期が短いという特長があります。

掃除しやすい

ユニットバスは、汚れがたまりやすい継ぎ目が少ないので、お掃除がしやすいという特長があります。

また、継ぎ目が少ないため、漏水が起こりにくい構造になっています。

温かい

ユニットバスは、家の骨組みとは完全に別構造になっているため、床や外壁から冷たい空気が入りにくい構造になっています。

まずはサイズ

ユニットバスを選ぶ第一歩は、浴室のサイズを測ることです。内側のサイズを測って下さい。

サイズ坪数寸法
12160.75坪1200mm × 1600mm
13170.75坪1300mm × 1700mm
16161坪1600mm × 1600mm
17171坪1700mm × 1700mm
16201.25坪1600mm × 2000mm
16241.5坪1600mm × 2400mm

次にメーカー・シリーズ

サイズが決まったら、次はメーカーとシリーズをお選び下さい。

TOTO

TOTOはユニットバスとして、サザナ(SAZANA)とシンラ(SYNLA)というシリーズがあります。

写真はTOTO社ウェブサイトより(https://jp.toto.com/products/bath/)

サザナ(SAZANA)

シンラ(SYNLA)

LIXIL

LIXILはユニットバスとして、アライズとスパージュというシリーズがあります。

写真はLIXIL社ウェブサイトより(https://www.lixil.co.jp/lineup/bathroom/unit/)

アライズ

スパージュ

Panasonic

Panasonicはユニットバスとして、Lクラス、リフォムス、オフローラ、FZというシリーズがあります。

写真はPanasonic社ウェブサイトより(http://sumai.panasonic.jp/bathroom/)

Lクラス

リフォムス

オフローラ

FZ

まとめ

以上、ユニットバス(システムバス)の選び方でした。お風呂選びの参考にして頂けましたら幸いです。

お問い合わせ

建設・不動産・フィリピン事業に関するご依頼、弊社へのお問い合わせは
電話0537-28-8091又は下記お問い合わせフォームよりお願いします。